キャンプからデイキャンプへ てんの事

 13, 2015 18:57
2015年10月11日~12日

キャンプの予定でしたが、急遽11日のデイへと変更となりました。



当初は、椿荘に行って温泉入ってご飯も温泉内で済ませよう作戦だったのですが
向かっている途中に、ちょっと青野原でも覗いてみようかな!
って思い行ってみると朝7時30分で結構な混みよう・・・

これから椿荘に向かって同じように混んでいたら、今回のデカ幕
小川テントのフォルセティワイドを張れるところがないんじゃね?

そー思うと、混んでるとは言ってもまだまだ張れる場所はある青野原に変更
したほーが安心かも!!
と思い急遽、青野原をキャンプ地と決めました。

単独キャンプはこうゆう自由がきくところが良いですね(^^)


そんで設営も完了、スマホでパチリ♪
IMG_20151013_163445.jpg
最近はめんどっちくてカメラも出さずスマホのみな事が多くなってきた(^^;





当日は午前中が雨予報!
で予報通りの雨でしたが、そんなに強くもなく
これくらいだったら問題ないねというレベル!



紅椿の湯でご飯も済ませる予定で食材もほとんど持ってきてなかったので
設営後に青野原の近くに出来たサークルKで買出ししました。






朝はおにぎりで終了!


お昼は唯一持ってきてた焼きそばを作って、後はコンビニの揚げ物セット♪
IMG_20151013_163309.jpg










その後は、てんままがコーヒー豆を挽いてコーヒー飲んだり。
IMG_20151013_163325.jpg
ワタスよりてんままのほうがコーヒー淹れるの上手です(^^)







genzo product のシェラカップホルダーにうっとりしたり。
IMG_20151013_163400.jpg








てんてらがお昼寝しましょーと誘ってくるので
IMG_20151013_163342.jpg








てっこつの後ろを風通し良くしてお昼寝して、だらだらまったり。
IMG_20151013_163426.jpg









午後は天気予報通りに雨も止み、日も差してきました。









しかし、なんだか変な雲だなと思いパチリと撮った1枚
15-10-13-16-35-45-843_deco.jpg


この時のイヤな予感は間違いではありませんでした。







夕方になると急激に冷えてきて、外もだんだん暗くなってきました。


そのタイミングでTYALWYN(チャールウィン)のランタンにも火を灯し。
IMG_20151013_163227.jpg
ヘタレキャンパーなので、もうアルパカ使ってます♪

ぬっくぬくです(^^)







我が家のメインランタン ヴェイパラックスも点灯(写真なし)






てっこつの前室にヴェイパをぶら下げ、リビングは明るいです。
IMG_20151013_163128.jpg








デカイてっこつはタープを張らずとも前室でリビングが確保できるので楽ちんでした。
IMG_20151013_163146.jpg
と言っても単独キャンプだから間に合ってるのですが・・・


多くても4人が限界でしょうか?







この後、晩ご飯の準備をする前にてんてらのご飯をあげ

おトイレタイムのお散歩に行ったときに悲劇?のはじまりでした。






てんてらのトイレをしつつ、人のトイレにも付き合ってもらっていた時


先程までなんともなかったてんの右後ろ脚が地面に付けない状態になってました。

3本の脚で必死に歩いています・・・


何か刺さったりしたのかと思い、すぐ抱きかかえテントへ戻ってインナーの中へ。





脚をじっくりと調べるも何かが刺さっている物もなし

関節など触ったり撫でたりするもココという箇所はわからず



でも間違いなく痛そう?苦しそう?な感じ


膝からつま先までが背中の上にまで上がり、明らかに異常な状態で
何度もシュラフの上で転がり回り辛そう・・・



今までちょっとぶつけたとか何かあっても、こんなに苦しむ事はなかった。


見た目は脚の異常だが、本当にそれだけなのか?
実はもっと深刻な状態ではないのか?


そう思ったらもう気持ち的にものんびり泊まるなんて事は出来ず
近くの病院を調べるも日曜日の夜にやってるところは見つからず・・・


撤収してとりあえず帰ろう。


そう思って車に道具・テントなど放り込み、上の写真の状態からあっと言う間に片付けて
ぐっちゃぐちゃのまま家へと走り出しました。


本気になればこんなに早く撤収できるんだなーと後で落ち着いてから思いました!



そして車中でてんも少し落ちついたようで寝てましたが
心配でてんままに息してるよね?と聞いてみたり・・・



普段はKYなてらも状況を察したのか家に着くまで2列目でジッと待機。

えらいぞ!てら!
やっぱりオマエやれば出来る子だな。




道も空いていて無事に家へ着いて
改めて、てんを確認してみると何も無かったよーに元気もりもり・・・


付くことも出来なかった右脚を軸に脚上げちっこ・・・


まぢかーーーーー(^^;



まぁ結果的に大丈夫なようなのでよかったですが、あくまでも結果
何があるかはわからない常態、今までにない状況だったのは間違いありません

判断は間違ってなかったと思います。


大好きなキャンプで大好きな我が子に何かあるのはホントにツラいですから。



とりあえずワタスの腕の中でこの日は寝て爆睡!
翌日も元気そうでしたが朝一で病院へ!


状況、症状を説明して色々と診てもらい
一応、すぐにどうにかなるという状況ではないので安静にして
1日様子を見てみようとなりました。



結局、はっきりとした原因はわかりませんでしたが
ひとまず、最悪の事態を免れたことはよかったです。


てんも7歳になり、これから色んな事が出てきてもおかしくはありません。


そんな事わかっていたつもりですが、実際にこうゆう事があると
もっと気を引き締めて向き合って行かなければと思う1日でした。


その時、その時に最善の対応をして後悔のないように。



家族として迎えいれたのですからね。
最後まで責任持って一緒にって決めたんですからね。
彼らは何も出来ないですからね。





と自分的には久しぶりにてんぱってしまいました(^^;


12日はぐっちゃぐちゃの車を片付けてぐったりでした(^^;






次のキャンプは、のんびり出来たらいーな。


スポンサーサイト

COMMENT 4

genzo  2015, 10. 13 [Tue] 22:24

こんばんは^ ^

てんちゃん、何もなくて本当に良かった!
確かにこんな状況で楽しいキャンプなんてありえないもんね!
撤収は間違いなく正解ですね。

私も40を超えて体がガタガタ(笑)
はっきり言って絶好調な日はないっす^^;
日頃から気をつけないといけないですね。

ぬくぬくキャンプ、また宜しくです^ ^

Edit | Reply | 

てんとーちゃん。  2015, 10. 14 [Wed] 08:00

genzoさまへ

はじめての状況にかなり焦りました(^^;

あら、genzoさんもそーですか!
オレも日々どこかしら調子が良くないです(笑
昔は身体が丈夫なことだけは自慢だったんですけどね・・・
お互い気をつけましょ~~~(^^)

やっぱりちょっと肌寒いくらいのキャンプが
1番良いですねー!!
ぬくぬくやりたいっすね~~~(^^)/

Edit | Reply | 

ディノジュリ父  2015, 10. 14 [Wed] 10:11

ご無沙汰してます。

タイトルからして朝からドキドキしちゃいました・・・
キャンプは残念でしたがてんちゃん、何事もなくよかったですね。
同じイタ飼いとしては身が引き締まる思いでした(泣笑)

次回のキャンプからは現地付近の病院をあらかじめ調べていこうかな、などと考えております。

ままにもよろしくです。

よかったよかった!!

Edit | Reply | 

てんとーちゃん。  2015, 10. 14 [Wed] 13:04

ディノジュリ父さまへ

ご無沙汰です~♪
偶然のワイルドぶりっすね(笑

とりあえずですが、何事もなくよかったです。
まぁ、あんな状態でのんびり楽しくといく訳もなく・・・
キャンプはいつでも行けますからね~(^^)

キャンプをするという土地がらから病院などの
施設は充実していることのほうが少ないですよね。
我が家ももう少し事前に調べて行こうかなと思いました。

ご心配お掛けしましたm(__)m

Edit | Reply | 

WHAT'S NEW?