FC2ブログ

焼きそばと菜の花畑

 16, 2020 22:00
闘病生活を続けていて一番キツいのが食事

タンパク質や塩分の制限は色んなモノがダメになっちゃう。



でも、今の生活を維持するには我慢しなきゃいけない事も
たくさんあるのは仕方ない。



それが出来なければ身体の色んな所に支障をきたすよね
麻痺したり寝たきりだったり言語障害だったり
今はその瀬戸際に置かれている立場であると思っている。



しかし、厳しい制限を長く続けていくには色んな工夫やメンタルの
コントロールが必要になってくるわけで


医者の見解も様々
その中でギチギチに制限してそれをやり切ることが出来れば
それに越したことはないけど、人間はそんなに強くはない

であれば、どこかでがんばってるご褒美というか気持ちを
リセットできる日を設けるのも立派な治療だという考え。




例えば、1日3食 1ヶ月で90食
その中で たった1食だけお昼でもいいし夜でもよい
なーんにも気にせず好きなモノを食べて心のバランスをとる。



それだけでも長い闘病生活を頑張っていけるかも。


そんな話しを聞いて やってみようかなと。


1年で1080食のうち たったの12食
こんな程度でダメになるようだったらオレの身体も もう終わってるよ

まだまだ頑張れる!
オレはそんなにヤワじゃないだろ?
と自分の身体と対話しながら締めるところは締めて
緩めるところは緩めていこうと。




んで、がんばってる自分へのご褒美は何がよいかな?

基本 おこちゃまなご飯が好きなので、考えるのは
カレー、らーめん、ハンバーグ、とんかつ、からあげ などなど



選んだのは焼きそば^^

ウチの近くにある焼きそば屋さんで「 バソキ屋 」さん
オレの田舎にあるお店で、そこでのれん分けして埼玉で営業してるお店



焼きそばが美味しいのは勿論なんだけど、店主のヒロさんとリコさんが
なんとも優しくて居心地が良い。

身体,大丈夫ですか?
年に1回しか来れないとしても最高に旨い1皿を作りますから!
と言ってくれる。


マジで泣けてくるよね(TT)



最高の1品って、高級な料理や食材だけじゃないんだよね。
オレの中では充分それに値するお店。

行ける頻度は減ってしまうけど これからも通いたいなー







通いはじめた頃は人も少なく大丈夫か?
潰れたりしないかなーと余計な心配もしていたが
それは やはり余計な心配だった。


今は、引っ切り無しにお客さんが来て ゆっくり話しなんて
出来る状況ではない。

少し寂しい気もするが忙しいのは良いことだし
赤の他人だが忙しそうにしている姿を見て嬉しく思う
そんな中で「身体、大丈夫すか?」って言ってくれるんだよ。
やさしいよね。






んで、渾身の1皿

焼きそば普通盛りにネギとガーリック追加
20-03-15-13-52-08-598_deco.jpg




あと、これは外せない
絶品のぎょうざ
20-03-15-13-51-19-781_deco.jpg


最高の1皿になりました。

あっ、2皿か^^



ごちそうさまでした。








そして、お腹も満たされたってことで次に満たしてあげなきゃいけない
子たちがいます。




愛する てんてらちゃん達でござい。
20-03-15-15-41-40-836_deco.jpg


菜の花畑が良い感じになってました。


20-03-15-15-42-24-606_deco.jpg

菜の花の黄色と空の青色がなんともキレイでした。






スマホ撮影だからイマイチ綺麗に撮れないけど まぁ良いやね
20-03-15-15-43-00-948_deco.jpg



良い天気で花もキレイで、一緒に走り回って おっさんは疲れたけど
てんてらの楽しそうな顔を見たら疲れも吹っ飛ぶよね。








遠くに行くわけでもないし高級なお店に行くわけでもないけど
こんな小さなシアワセの積み重ねで充分満足できる


オレはこれで良いかな。







そんな感じ。








ではでは。








スポンサーサイト



COMMENT 0

WHAT'S NEW?