FC2ブログ

オリーブの木

 23, 2020 22:00
我が家には家を建てた時に植えたオリーブの木が2本ある


もう17年になるかな


近くのホームセンターで買って車に乗せ持って帰ってきたヤツ



当時の写真がコレ
CSC_0062[2]



鉛筆くらいの太さで高さは1mくらいかな。


もうちょっと立派なヤツが欲しかったんだけど、オリーブの木って
高くて当時で7000円くらい。






もう少し しっかりしたヤツだと車にも乗らないし値段も うん万円に





なっちゃってね、ビンボー我が家にはそこまで木に掛けるお金は
なかった。





まぁ、今も大して変わってないんだけどね(汗






そんで、1本は庭で大きな鉢に入れて もう1本は道路側
家の角に直植え。




その直植えしたオリーブの木 気づけば2階の屋根まで届く大きさに
なってた。



枝は伸び電線にも当たり電力会社からも危ないから切ってねと言われるほど







こんな感じ。
20191218_115314.jpg
これでも少しは剪定してコレ



過去には大雪で半分くらいからボキッっと折れて道路を塞ぐ事態が
おきた事もあった。



それでもぐんぐん伸びて成長したよね。





庭の鉢植え(当時の写真)
CSC_0075[1]





やっぱり直植えってスゴイよね、同じ日に買ってきて鉢に植えた同じサイズの
オリーブは未だ人の背丈より少し高いくらいで太さもフランクフルトくらいしか
成長してない。

こんなにも変わるもんなのかね。



CSC_0133[1]










これから更に年を取り動けなくなる前にコノ大きな木を何とかしようと
やっとこ重い腰をあげた。


当初は業者に頼んでやってもらおうと思ったんだけど、金額聞いたら
当たり前なんだけど、まぁまぁ高い。


根っこまで処理する伐根まで頼むと3万円也


自分の労力使って処分して諸々考えると妥当な金額なのは承知なんだけど
何だか気持ちにモヤッとするものがある。


そうまだ自分で出来る体力があるんだから自分でやっちゃおう。








今までの我が家の装備といえば、高枝切りはさみと剪定ばさみのみ。



しかし、さすがに今回はコノ装備じゃ無理だろうってことで新たな頼れる
相棒を仲間に迎えた。



チェーンソーくんと電動バサミくんだ!!

20-01-20-13-34-09-519_deco.jpg










チェーンソーくんは年明けホームセンターで新年特別価格で8000円ほどで購入

本格的なエンジン仕様のモノとは違い100V仕様家庭用コンセントで使える。

見た目はオモチャみたいだけど性能としては我が家には充分だった。







電動バサミくんは、お馴染みアマゾン先輩からクーポンが出ていて、それと
ポイント利用でこちらも8000円ほど。
20-01-20-13-34-36-055_deco.jpg

これも色々悩んだ。

100Vの有線有りのほうがパワーはあるし ずっと使えるけど
体力的にずっとなんか使わないだろうし、太い枝なんかは
チェーンソーあるから そんなにハイスペックじゃなくていいと思った。


キャンプに持って行って落ちてる枝を好みのサイズにカットも出来る
なんて使い方もあるんじゃないかなぁと思ったりして。


結果は充分な性能で大満足であった。




業者に頼むよりかは、約半分程度の出費。
あとはオレの労力でカバーする。

最後は道具も残るしね。



チェーンソーと電動ノコギリはキャンプで使う薪の製作にも使えるし
無駄にはならないと思う。








20200119_121721.jpg

2日に分け、2時間+2時間の合計4時間で終了。


大変だったけど、やはり道具は偉大だった。
あっという間にバンバン木が切れて、ほとんどの時間を
枝と葉っぱの処理に費やした。



太目の枝と幹は玉切りにして庭の薪棚へ一旦ストック。

時間のあるときに薪割りしてキャンプの焚火か薪ストーブで
燃料として活躍してもらおう。








スゴイ大変だったけど初めてチェーンソーも使ってみて、良い経験が出来たなと思う。


こうゆう経験が何かの役に立つかは正直疑問でもあるが、色々と経験するのは
決して悪いことじゃないからね。


チェーンソーの扱いに慣れてきたので、家にあった玉切りのストックで
スエーデントーチを作ってみた。



早くキャンプで使ってみたいなぁ。


ほら、役に立ってる^^








そんな感じ。








ではでは。









スポンサーサイト



COMMENT 0

WHAT'S NEW?