FC2ブログ

自転車ハンドル周りの再カスタム

 01, 2019 21:19
以前、ブレーキやシフターはそのままでハンドルだけ
ブルホーンバーに変更したんだけど
何ともハンドル周りがごちゃごちゃしてて何とかしたい。
そんな気持ちになり、結局はやり直した。






これが以前のハンドル
20190429_100722.jpg
ねー、ごちゃごちゃでしょー?








そんでもってコチラが今のハンドル周り
19-05-19-12-40-47-411_deco.jpg


ブレーキをプロマックスのエアロブレーキへ変更
26.0-24.0サイズのブルホーンバーを使っているので
ブレーキを差し込む内径は無加工で取付け出来た。

25.4-22.2サイズだとなかなか無加工で使えるエアロブレーキないよねー!




19-05-19-12-40-05-722_deco.jpg

このブレーキレバーでブレーキ本体は純正のVブレーキが引けてる。

色々とググるとミニVやコンパクトVじゃないとダメってなってるから
ブレーキ本体も換えてる人が多いけど、コレは大丈夫だった
引きしろが少し多いけどちゃんとタイヤロック出来るまで効く







シフターはダイアコンペ
19-05-19-12-39-35-704_deco.jpg

何だかダイアコンペのサムシフターがレトロな感じで良いなぁと
思っていたので、迷わずコレにした。

折り畳み自転車、ミニベロでコレを使ってる人を見ると
かなりの人がハンドルバーの先端に付けてる

オレもそのつもりで考えていた


んで、実際パーツが届いて仮組みしてみるとシフトのアウターが
ハンドルの握り部分にきて、う~んコレ気になるなぁ・・・
となってしまった。

みんな気にならないのかぁ・・・


個人的にはやはり先端のほうがカッコいいと思うし
手の移動も最小限でシフト・ブレーキが使えるし良いんだけど
結果、なんかヤダ!ってなってしまったので
最終的にはステムの横にしちゃった。



実際、使ってみてそんなには不便な感じはせず
普通に使えてはいる。

細かなことをいうと前みたいに その時の状況でスパスパ
ギアを変えてって事はなくなったけど意外と大丈夫

シフターの位置も慣れれば全然平気で
心配な事はシフターを動かしすぎて、ギア落ちしないか?
って事だと思うけど 特にトップギア側はフレームとスプロケに
挟まってホイール外さないとみたいな面倒がおきる心配が
あったから写真の状態でステムにカツンと止まった位置が
トップギアの位置に調整した。

これで何も考えずにトップギアぴったりでレバーを止めることが
出来るようになった。



ローギア側は万が一落ちてもそんなに大変じゃないし
今の使用状況ではロー側は使う事がかなり少なく
1番軽いギアなんて使わないから落ちる事もないと思われる。

なので大丈夫っ!!



おまけでシフトのアウターケーブルだけ黄色に変えてみた
カスタムしてるって感じになるでしょ?
そう、それだけ^^








19-05-19-12-38-43-883_deco.jpg

スプロケのとこについてる透明プラの円盤みたいなヤツも
なんかイマイチだったので後日取ったよ。
あそこまでチェーン持って行かないし落ちる心配もないから
まぁいいッショ







全容はコチラ
19-05-19-12-38-07-652_deco.jpg

うーん、中年のおじさんが乗るチャリでは無くなってきているが
いくつになっても子供だからしゃーないよね。



週の半分は乗ってるから、どこかで見つけても決して煽らないよーに!


よろしこです^^




ではでは。






スポンサーサイト

COMMENT 0

WHAT'S NEW?