東京ラーメンショーからのてんとんお里へ帰る

 04, 2017 20:30
駒沢オリンピック公園で開催中の東京ラーメンショー2017
へ行ってきた。


タイトルにもあるように本来の目的は、ご無沙汰になっていた
てんのお里帰りが1番の目的である。 (ホントか?


ラーメンショーはオマケみたいなもんだ^^ (あやしい


細かな話しは後で書くとして、

公園の駐車場が満車になってしまうのがイヤで先に
ラーメンショーへ向かったのだ。


17-10-28-15-00-38-379_deco.jpg






一昔であれば一人で2~3杯いけたところであるが
最近めっきり小食になってしまい普通に一杯食べたら満足してしまうので
てんままと二人で2杯しか食べれないのを確認し
これは厳選しなければ!!!
と選んだ一杯目がコレだ^^


茨城の濃厚うにそば


17-10-28-14-52-17-116_deco.jpg

濃厚な鶏白湯スープに、うにが大量に溶け込んだ豪華なスープが印象的

もう本当にウニを飲んでいるようだった。







てんはつまらなそうである^^;

17-10-28-14-52-53-824_deco.jpg

すまんな、もう少しのガマンだ。






そしてお腹の具合を確認したが、やはりあと1杯が限界のようだ・・・ (カレーは別腹


であればオレの故郷の味とんこつらーめんが食いたいと思い
選んだのがコチラ


福岡の元祖とんこつ生誕80周年!「濃厚」久留米スペシャル!



17-10-28-14-51-36-533_deco.jpg



17-10-28-14-48-41-839_deco.jpg

具もたくさん入っていてチャーシューもうまうま


17-10-28-14-53-28-972_deco.jpg


やはり間違いないなと、とんこつスープまで飲み干しました^^ (だから太る






そして投票しなければなりませんが、我が家はうにそばととんこつしか食べて
ないので、どちらかに投票したいと思います。



投票箱はコチラ ↓
17-10-28-14-49-15-383_deco.jpg




個人的な感想になっちゃうけど、うにそばは本当にうにが濃厚で贅沢だったが・・・


らーめんとしては、完全にウニが勝ちすぎて麺が負けていた気がした。


これだけウニを贅沢に使用して何を文句いってんだと怒られそうだが


まぁ、あくまで一個人の感想ってことなのでお許しを。



あとで、この一個人の感想があてにならない事が明確になることに(笑




そして投票したのは、とんこつラーメンである。


17-10-28-14-49-50-560_deco.jpg


勝因は簡単である

福岡の博多で育った身体に染み付いたとんこつ愛は博多を離れ

30年経った今でも変わらなかったって事 (ワタシの血液はとんこつスープである

それだけです^^




後日、第1幕の結果発表


第1位は、蒙古タンメン中本となんつッ亭のコラボ 
最強とんからマーラー味噌ラーメン


第2位  つけめん・らーめん 活龍の濃厚うにそば

ウニが勝ちすぎてどーのこーのなんて言ってた輩がいましたが
堂々の2位でございます(笑

さすがです! とても美味しかったです^^ (おいっ


第3位 札幌濃厚毛蟹味噌らーめん


優秀賞  佐世保貝白湯ラーメン



これ以外の順位は発表されていないので、自分の投票した
とんこつは何位だったのかはわからない。


結果はともかく美味しいイベントであった^^

また機会があればまた参加してみたいものだ。

その時はもう少し人数増やして4杯くらいは堪能したいな。 (誰か一緒に行って~


17-10-28-14-45-49-702_deco.jpg





ご馳走さまでした。




さぁ、これからが本来の目的である


お腹いっぱいになり、帰りそうになったよ! (おいおい







本題といってもほとんど写真がない・・・


らーめんはあんなに撮ったのにね^^





てんは2008年5月にココBELL-PETさんで

父 セーラム
母 ショコラ

の間に生まれたのです。


生まれてから1年に1回はお店に連れていこうと思っていたんだけど

それが出来たのも3歳くらいまでだったかな・・・ (めんどくさがりにも程がある

それから約6年ほどご無沙汰してしまったのは申し訳ない限りであった^^;



しかし、ブログやインスタで繋がっていたので

そちらでいつも元気な姿を確認してくれていたらしく

ブログやインスタをやっていてよかったなぁと思う瞬間である。



てんはお店に居た頃から、すごく可愛がってもらっていたのが

わかるほど愛情たっぷり育ててもらってたので

我が家に渡してがっかりさせないよう、しっかり愛情を注いで

最後まで育てよう!とお店で渡された時に心に誓ったのを思い出した。




みなさん、抱っこしてくれて喜んでくれて

あぁ、連れてきてよかったなぁ!と。 (泣きそうになったよ



山や森なんかにはよく行く我が家だけど、

たまには大都会へ脚を運ばなきゃな^^








コチラはてんとお母さんが同じショコラさんから生まれたミニーちゃん

17-10-28-14-55-03-224_deco.jpg

顔がそっくりでかわいい^^





てんもシニアになり来年で10歳

色々と環境の変化も出てくるだろうけど

今まで以上にのんびり一緒に暮らしていけたらいいかな!

少しでも元気に、少しでも長く。


それで充分。




ではでは。










スポンサーサイト

COMMENT 0

WHAT'S NEW?