スプバー試し張り

 13, 2017 20:33
リビングで1回チャレンジしたんだけど


スプバーってガイロープなしで、ペグダウンのみで建ってるから


ダメだったよ・・・ (普通リビングにテント張らないからね 笑


フローリングにペグ打つわけにはいかんもんね! (アホか 笑







だもんで、行ってきましたよ! (いってこい いってこい


我が家の1番近いデイキャンスポット 道満グリーンパーク^^



天気も、まぁまぁよかったせいかデイキャン&BBQ客がわんさか




奥の彩湖前で張りたかったけど暑くて断念した^^;


結局、途中の木の下 日影のあるとこで試し張り決定!!






設営途中は撮ってない! (めんどくせーから ^^;

はい、完了♪

17-09-03-09-56-46-784_deco.jpg

ちなみにウチがお迎えしたコノ、アウトフィッター3のひさしはオプションで


テント買ったときのポイント使って安くでげっとんした^^ (ポイントさいこー








made in U.S.A なもんで縫製がひどかったり、糸くずがいっぱいだったりを


想像してたんだけど、意外にもちゃんとしていて拍子抜けしちゃった。


縫い目の裏なんかも切りっぱなしなのかと思いきや、


ちゃんとバイアス処理してるし生地もしっかり 嬉しい誤算でした (どんだけヒドイと思ってたんだか






そして、スプバーの儀式的なものもやりました!

霧吹き~!

17-09-03-09-57-18-641_deco.jpg

取説にもちゃんと書いてあるんだけど


最初に張った時、まず幕に霧吹きして生地に水を吸わせて引き締め作業をすることで


最大限の性能を発揮するとの事。 (カーカムスの動画だとホースでジャバジャバかけてた 笑


スプバーの生地は100%コットンなんだけど、なにやらコーティングをしているのと (情報が曖昧 笑


この儀式をすることで豪雨でも大丈夫らしい! (ほんまかいな









17-09-03-09-58-02-411_deco.jpg

もちっとキャノピーキット(ひさし)のポールが下がればいいのにな
(アジャスタポールだけど、この位置が一番低い・・・


基本、日よけなんだろうけど


前面が上向きなので雨降ってきたら、幕側に雨が流れてくるじゃんね


ちょっと加工しようかな^^








てんてら記念撮影^^

17-09-03-09-59-14-389_deco.jpg








初の設営で、10分かからなかったよ! (なんて楽ちんなんだ


やはりガイロープないと早いよね 


ひさし着けると2本必要になるけど


建てるまで本当にガイロープなして大丈夫かいな!って半信半疑だった!
(よくそんなんで買ったな








検索すると海外の動画だけど嵐の中ぐわんぐわんなりながらも崩壊しないヤツがあったり


他のテントが崩壊する中、スプバーだけは耐えてたり!


なんて動画見ると頼もしい存在だなと思う^^





↓ これこれ

カーカムスのHPよりお借りしました



ねー、すごくない?


ガイロープなしでコレは衝撃的だよね 








出入り口、かわいいよね!

17-09-03-10-00-31-522_deco.jpg










17-09-03-12-09-28-015_deco.jpg








窓も広くてよいね^^

17-09-03-12-08-37-075_deco.jpg







そんでもうひとつ衝撃を受けたのがキャノピーキット(ひさし)に付属の

ガイロープと自在!

17-09-03-12-10-28-189_deco.jpg

ガイロープっていうか、縄っ!!!


なかなか太めの縄!!


そして写真だとわかりづらいが、手のひらサイズの自在! (まぢデカいっす


自在が手のひらサイズって事は ガイロープ 縄がどれだけ太いか想像できるよね (笑




さすがにコレは普通のガイロープに変更しようと思う。









17-09-03-12-09-59-224_deco.jpg



色々と見たけど、スプバー良いテントだと思う!




当分はコレがメインになりそうだな。




ではでは。




スポンサーサイト

COMMENT 0

WHAT'S NEW?