FC2ブログ

リベンジ武蔵野うどん

 06, 2019 22:10
先日、技術も知識もままならいのに讃岐うどんが上手く出来た

ことに勘違いをし 簡単だと思い込み無謀にも武蔵野うどんに

挑戦したんだけど、結果はヒドイものに・・・



まぁ、そんなにヒドイかと言われると実際はそうでもないんだけど

味は合格なレベルなんだけど麺がブチブチと千切れちゃってね 汗

見た目はヒドイもんだった。



んで、グーグル先生に色々と質問したら 出てくる出てくる!

手打ちうどん始めた人にはありがちな失敗らしい。




可能性としてはいくつかあり、小麦粉と水と塩の配合

多くても少なくてもダメなのは当然なんだけど季節(室温)に

応じて配合を変えなきゃダメだったり


生地を寝かせる時間が変わったり、捏ねる回数だったりと要因は様々





調べちゃったら やってみないと気がすまない性格なので急遽

夜にうどんを打ちましたよ。





前回のように何となく気楽には作らず、ひとつひとつの工程に気をつかい

計量もグラム単位で正確にね^^ ←当たり前^^

時間もタイマー使って正確に。 ←当たり前^^



なんで途中経過の写真はない。 ←ダメなヤツ




最後、麺を切り終えたときに初めて あっ写真撮ろうって。







これ。
20191205_213307.jpg


中力粉200g 軽い2人前程度






この時点でもう寝る時間になっちゃったので、冷蔵庫で一晩寝かせる事に。




お店によっては打ち立てじゃなくて わざと一晩冷蔵庫で寝かせたものを提供する

お店もあるくらいだから問題ないでしょ。

打ち立ての生麺でも冷蔵庫保管で5日程度は大丈夫らしい

うどん好きだったら大量に打って毎日のようにうどん食っても良いかもだけど

そんなヤツいないか^^









そして、翌日のお昼に実食。


茹でる工程にも気をつかい完成したのがコレ。

20191206_120046.jpg


前回の失敗 麺切れは無し! (やったー!)


味もめちゃんこ美味い! 


コシも前回以上にあり これぞ 武蔵野うどん と言った出来上がり。



やっぱり技術も経験もない素人が感覚で適当に作っちゃダメだって事が

よくわかったよ。




年末の年越しキャンプまでに もう一回くらいは打ってみて再確認して

おきたいなぁ



あと、心配なのは年末の外で大きな鍋をぐらぐらと沸騰させることが

本当にできるんだろうかと思っている。



庭で一回作ってみるかなぁ・・・




ダメだった時のために乾麺でも忍ばせておくかな。








そんな感じ。








ではでは。







スポンサーサイト



WHAT'S NEW?