FC2ブログ

武蔵野うどん

 03, 2019 22:03
本日は手打ちうどんのお話し


19-12-02-23-01-48-009_deco.jpg








前回は香川の地粉を使って讃岐うどんを打ってみて

とても上手くいったので、今回は早くも最終目標である

武蔵野うどんに挑戦してみた。






前回の讃岐うどんを打った感じから 武蔵野うどんって言っても

所詮、粉が違うだけでやることは そんなに変わんないじゃない?

ってね。





そんで早速仕入れたのが埼玉県産の地粉 「萌特」って中力粉

20191201_134323.jpg
香川の地粉もまだ残ってるのに新しい地粉をまた1キロも買ってしまった(汗


「萌特」の他に「萌」ってのがあって どっちがいいのかよくわかんないけど

「萌特」のほうがよりガシガシ感が強くコシがあるそうな。



んじゃ、こっちのほうが目指す武蔵野うどんになるんじゃねーのかなと思って。




実際、この辺りで食べれる武蔵野うどんがどの埼玉県産の地粉を使ってるかは

わからないし、この「萌特」を使って作ったのもを本当に武蔵野うどんと言ってよい

のかも正確にはよくわからん。


まぁ、趣味だからな テキトーでいいんだけど・・・



でも定義としては間違ってないはずだから武蔵野うどんと言ってよいだろう。







うどん打ちに必要なものは、粉と水と塩


前回と同様の配合で大丈夫だろうと思ってうどん打ち開始


途中経過の写真などはなし。


てんと一緒にフミフミのヤラセ写真を撮りながら一生懸命フミフミ^^
20191201_141726.jpg

ここで前回と違い気になった点がひとつ

なんだか生地が粘つくなぁ・・・

讃岐うどんの時はこんなんじゃなかったけど・・・


それ以外は気になったことはなかったので そのまま作業は継続。






途中経過も写真は無く何だかんだと切るところまでは順調に。



地粉600g で6人前完成

茹でると1.5倍くらいになるので実質1人前150gくらいかな

20191201_154107.jpg
麺の色は、THE 武蔵野うどんと言う感じの茶色い色味

讃岐うどんの時より気持ち太めに切った。


ここまでは、なかなか良い感じで進んで成功の予感たっぷり!





20191201_154118.jpg








茹では讃岐うどんの時 10分だった

今回は武蔵野うどんで少し太めに切ったこともあり10分だと

芯が残り過ぎていたので少し長めの12分でやってみた。
20191201_182035.jpg







順調に進んでいると思っていたんだけど、ここで問題が発生!!


茹でて、ぬめりを取って冷水で締めて完璧じゃんと思ったのもつかの間


麺が短く切れてるじゃん・・・

20191201_183310.jpg

味はバッチリ武蔵野うどんになってて美味しい!


だけど、麺の長さがねぇ・・・


何が原因なのか素人にはさっぱりわからん。


翌日に残った麺で丁寧に茹でたり茹で時間を少し短くしてみたり


したんだけど結果は変わらず・・・





うーん、わからん。


味はバッチリ美味しいから良いちゃ良いんだけど・・・


年越しキャンプで年越しそばならぬ年越し手打ちうどんに挑戦しようと


思っているから何とかしたい。


自分だけで食べるんだったら良いんだけど他の人にも食べてもらうとなると


もう少し形にしたいよね。







やっぱり、讃岐うどんと同じ配合なのがダメなんかなぁ


考えられるのはフミフミしてた時に感じたネバつき!

水が少し多いのかもなぁ



後は塩の量か踏む回数、寝かせる時間を長くする

このくらいしか思いつかん。




年末までにもう1回くらいやって原因がわかるといいな。



手打ちうどん、簡単だと思っていたけど やっぱり奥が深いのぉ



楽しくなってきたわ^^



20191201_160544.jpg








そんな感じ







ではでは。








スポンサーサイト



WHAT'S NEW?