FC2ブログ

シニア犬になり環境の変化を考える

 06, 2016 20:30
我が家のリビングには、ソファがない。


というのも、ある時期から 我が家の大きな弟てらが

ソファの後ろ 背もたれのほうから勢いよく飛び乗ることが増えてきた

そしてある時期から踏み外して胸を打ち付ける姿を目にするようになった・・・

運動会のお父さん的な感じかな? 気持ちは走ってるけど身体がついて来ない(笑


いくら身体能力が高いとはいえ、歳を重ねていけば衰えていくのは仕方ないこと

それは人も犬も同じである! (オレの衰えはかなりヒドイ



それでもまだ、てらは体格もよく 骨も太い!

多少のことでは折れたりはしないであろうが、問題はてんである。

てんもてらのマネをしているのか、たまーに飛び乗るようになってしまった^^;

いくら小さなてんでもイタグレであることには間違いなく、本気で飛べば

人の胸元までは軽く飛んでくる!

ソファの背もたれなんて本気を出せばなんてことないのかもしれない。


しかし、そこはてらと同じで加齢と共に身体能力は落ちてきている。

何かある前にと思いソファを撤去したのはそんな昔のことではない!



リビングが広くなった今、新たな心配事が出てきちゃった


片付けるのがめんどっちーのと、殺風景なリビングにアクセントをという思いから

キャンプ用のベンチを壁際に設置!

壁際なので、わざわざ背もたれから飛び乗ることもないし

キャンプ行ったときは普段から寛いでいるベンチがあるので

てんてらも落ち着く!



これで問題は解決したのであるが、歳を重ねることは止まることはなく

今度はベンチの高さが気になりだしちゃった(^^; (はい、心配性です・・・



いくらシニア犬といっても、普段はなんてことない高さではあるんだけど

てんが本気で寝ていてトイレなどで降りるときが気になってきた。

寝起きで毛布に包まれたまま、なんとなく飛び降りる。

てんはほぼ自分の背丈と同じくらいの高さがあり見ていて不安になってきた



たかが30センチほどの高さだが、変な落ち方をすれば骨折してもおかしくはないよなー!


そこで重い体 重い腰をあげ踏み台を作ることにした! (まー、どっちにしても重いんだけどね・・・


この日は、てんてらのお泊りの練習として大和犬具店さんのドッグホテルで一時預りを体験日

これから何があるかわからない昨今、何かしらの理由で離れなければいけない事が

おきることも十分ありえる訳で、そんな時の為にもこうゆう経験を飼い主もワンコも必要かなと。

てんてらは、我が家に来て8年と7年 1度も離れたことがなかったから、とても心配である。

一時預りの様子は、次にでも改めて書いてみよう。




預かってもらっている間に踏み台を作ろうって魂胆だったが、お昼を食べて

お昼寝しちゃったら、もう夕方・・・

お迎えに行かなきゃ(^^;  (さすがダメ親父・・・

でもがんばりましたよ!

お迎えに行って、帰ってきてから作りました^^ (やれば出来る子^^







まぁ・・・作ったって言っても元々ある箱にフタを付けただけなんだけどね(^^;

IMG_20160606_142212.jpg

杉集成材、トリマーで面取り、オイルフィニッシュ

久しぶりに木工やった。






リビングにこんな箱が置いてあるのもどうかと思うけど、

ワンコ中心の生活だからしょうがないね。

IMG_20160606_115209.jpg







最終的にはこのベンチもなくなるかもだけど、まぁ今のうちはこのまんまで!

IMG_20160606_142233.jpg

あまり過保護にしてもなぁ という思いもあり悩むところであるが

避けられない現実もあるので、その都度対応するしかないのかな。


長生きしろよ^^









スポンサーサイト



WHAT'S NEW?