ミンティアケース@tenterraworks

 25, 2017 20:23
前回UPした名刺入れが一段落して次の作品に取り掛かりたい


ところではあるのですが、今我が家にはまぁ~材料の在庫がない(笑


ほら、革って材料自体が高いじゃない!


ビンボウ革職人はそんなに在庫を抱えきれんのですよ^^;


なので、大体はオーダーが入ってから材料の仕入れをするんです。


んで、ヒドイと問屋自体の在庫切れなんてことがあって・・・


余裕で1週間以上、制作に取り掛かれないこともたまに^^;


そんな感じで、だらだら のんびり まったり なるべく急いで頑張っております(笑





この空いた時間で、ミンティアケースを作ってみました^^


IMG_20170323_160514.jpg

制作にあたり、ネットで色々と調べてみましたがやはり所詮ミンティアのケース


さらっと簡単に作られている方が多い!


形もあまりアレンジできるようなモノでもないので大体同じ!


まぁ、そうなるよな~!って見ていて やっぱ何かオリジナル感は欲しいな!


と思いました。


でも、形はそんなにイジりようがなさそうだし・・・


てっことで思ったのが、ミンティアのケースだけど キッチリ、カッチリ、シッカリ


作ってみようかなと^^







厚めの栃木サドルレザーで立体成型し、コバもキッチリ磨いて焼き締めも行いました!

IMG_20170323_160218.jpg


ここまでくると何だか楽しくなってきちゃって・・・




どんどん作ってます(笑

IMG_20170323_160321.jpg






この厚み、なかなか良いんでない!
IMG_20170323_160446.jpg
コバも丁寧に仕上げてキレイです^^







IMG_20170323_160422.jpg



こんな写真をインスタでUPしてたら、コレも正式オーダーが入ってきました^^


ありがたや~♪ ありがたや~♪


まだ、金額も決めてないんだけどオーダーしてくれました^^;


いくらにすっかなー!


簡単な作りだけど、結構手間掛かってんだよな~(笑


悩みどころです。





ではでは。




スポンサーサイト

名刺入れ祭り♪

 24, 2017 19:00
お休みとなると最近は、てんてらとのお散歩ばかりですが


それはそれでキライではないのでOKなんですが


キャンプも行きたいなぁ!


なんて思ったりもするんだけど・・・


テンテラワークスのほうが、なんだかんだと注文が途切れず


入ってきてて毎夜毎夜チクチク手縫いで頑張っております^^


最近のマイブームは、ラジオのタイムフリーでオールナイトニッポンを


聞きながらの作業^^


若い頃はリアルタイムで聞いていたもんですが、中年、いや初老にもなると


そんな時間まで起きている事すら困難です(笑




んで、今月は名刺入ればかり作ってました^^


IMG_20170323_160818.jpg

ヌメ、キャメル、ブラウン等々どれもキレイに仕上がりました^^









IMG_20170323_160631.jpg

ナチュラルなレザーで厚めなレザーだとワイルドな感じに仕上がるね。


スーツを着る仕事には似合わないかな?


まぁ、おしゃれでかっこいい人が使えばカッコよくなるんだろーな(笑


使う人次第って事だね^^








コチラは兵庫県のN様オーダー
IMG_20170323_160648.jpg

キャメルカラーがなんとも味わいのある上品な感じで良い^^


余計な事をせずシンプルに仕上げました。






メインポケットとサブポケットのみ!

IMG_20170323_160551.jpg


制作しながら色々と発見があったりと楽しく制作作業をすることがありました♪



これにて名刺入れは一段落♪


んで、忘れた頃にまた名刺入れのオーダーが入って


あたふたするのがいつものパターン(笑


まっ、楽しいのでいいんですけど^^




そんで次のオーダーも入っているのでのんびりはしてられませんが


材料の仕入れが間に合わないので、その間に少しばかり


お遊びがてらミンティアケースなんぞ作ってみました^^


結構前から作ってみたいなーと思ってたんですよね!


詳しくは次の記事にて♪



テンテラワークスは基本アウトドアギアをメインでやってますが
たまに財布や名刺入れ等々も作ります、とても気まぐれなので
気持ちが乗らないときや僕の技術では作れないモノは
お断りさせてもらうこともありますが、何卒ご了承願いますm(_ _)m
わがままなおじさんでごめんなさい(笑
こんな事を書くのもお受けする依頼よりもお断りする依頼のほうが多い事実が
あったりするからなのです!
もっと精進し色んな依頼をお受け出来るよう頑張りまっす^^





ではでは。

ありがたや~!ありがたや~^^

 07, 2017 20:00
先日、テンテラワークスの商品がディセンバーさまにてお取り扱いを

開始しました! という記事をUPさせていただきましたが、

ありがたい事にスキレットハンドルカバーとオピネルケース(ヌメ)が

完売しました!とお店から連絡がありました^^

IMG_20170130_113625_20170207084521646.jpg
*画像はディセンバーさまのHPよりお借りしております



IMG_20170207_081731.jpg
*画像はディセンバーさまのHPよりお借りしております




追加発注もいただき嬉しい限りでございます^^





これからも、ひとつひとつ気持ちを込め制作していかなきゃと思ってます。 (うんうん


そんな中でも心配事もあり、もし以前のような忙しい状況が続いたら

またイヤになっちゃわないかな?なんて・・・ (調子に乗りすぎじゃねーのー笑

過信しすぎですね(笑  (そーそー

うだうだ言わずにがんばりま~~す^^ (そーだ がんばれ




一段落して、おふざけモノでも作ろうかなと思っていた矢先だったので

それもおあずけになっちゃった (アルフィーとかタカミーとか 身内ネタでスミマセン・・・

もうちょっと待っててね(笑








そんなこんなで、みなさまには感謝の気持ちでいっぱいでございますm (_ _) m


本当にありがとうございます!

IMG_20170207_081841.jpg
*画像はディセンバーさまのHPよりお借りしております


来週のあたまには、追加発注分も納品できると思いますので

また、よろしくお願いします^^




ではでは。




こぎん刺しピンクッション

 03, 2017 20:00
みなさん、こぎん刺しって知ってる?

僕も最近まで、その名前すら耳にしたこともありませんでした。



えっ、みんな知ってるって・・・



けっこう長いこと頭の隅っこに小さく小さく薄っすらと思っていた事と

あるご縁で知りあった作家さんの制作していたモノを見て

あたまの中で、はっ! となり繋がりました。




ピンクッション、針山ともいうのかな?


レザークラフトをするとき必要なもののひとつに縫い針があります。


その縫い針を今までずっと消しゴムに刺していました。

IMG_20170121_151046.jpg

使えりゃいいやって感覚の強い自分なので、道具もそんなには拘ってませんでした。


それでも、この消しゴムはいかがなものかと・・・


心の片隅で引っ掛かってはいたんですが、このままでも支障はなく


ずっとこのままでした ^^;





そんな中、知り合った作家さんが作っていたのがこのピンクッション

IMG_20170121_151213.jpg

なんてステキなんでしょう^^

色や模様も色々あり全てに意味があるようです!

土台!?も丸や四角などあり、これも手作りなんです。



100均でも売っている針山ですが、できることなら


同じような意識というか感覚みたいな想いでモノ創りをしている作家さんの


作品があれば良いなーと思っていました。




オーダーしたのは黄色と丸土台のみ。


あとはおまかせにしました^^








ごちゃごちゃして、きったない工房に花が咲いたように華やかになりました。


作業をしている最中でも、このピンクッションが目に入ると


自然と笑顔になり「よし、がんばろ!」って気持ちになります^^


IMG_20170121_151227.jpg



最近のちょっと笑顔になる出来事でした^^






Tenterra works セカンドステージ始動

 30, 2017 15:12
少しの間、お休みををいただいていました 「 Tenterra works

ですが、たくさんのご要望を受け (うそです 笑

再開する事となりました^^ (再開はホントです^^

あっ、正確には再開しております^^ (こっそりね♪



でっ、一応 セカンドステージっつーくらいなので販売先も変わっております。



今回は、山形にある 「アウトドアショップ ディセンバー」さん

  「OUTDOOR SHOP DECEMBER」 ←ぽちっ

にてお取引をしていただける事になりました。


早い段階から声を掛けていただき、再開する時期はいつでもいいので

ウチで販売してみませんか? と優しい言葉を掛けてもらっていて

再開する時には是非お願いしようと心に決めていました。

IMG_20170130_144209.jpg



自分の勝手で急遽活動休止を宣言したので、以前 販売していた

CAMP ON PARADE さんにはお取り扱いしておりませんのでご了承ください。

勝手にやめるって言って、また始めるからまたヨロシクって虫が良すぎますもんね。



現在、テンテラワークスの作品をお求め出来るのはディセンバーさまのみと

なっていますので、よろしくお願い致します m (__) m








HPのネットショップを見てみると
IMG_20170130_113536.jpg

影を上手く使い商品の立体感を再現させていて、とってもかっこよく撮影してくれています

商品説明も文才がある方が書くとこんなにもステキになるんだなーと ^^




他の商品も見てみましょう ^^

IMG_20170130_113555.jpg







IMG_20170130_113612.jpg







IMG_20170130_113625.jpg


オピネルケースのフラップ部や本体のライン、スキレットカバーもそうですが

ひとつひとつが微妙に形が違います。

これは、あえて型を使って材料の切り出しをせず

ひとつひとつ フリーハンドで切り出しを行っているからなんです!



型を作って切り出しすれば同じ形、精度の高い材料を短時間で大量に

生産することが可能になります。

事実、そうしている職人さんも多くいると思います。

そのほうが、精度が高く安定した商品を供給できるから当然ともいえます

納期も短く 商品単価も下げることも出来ますよね。



しかし、ひねくれ者の自分は全部同じじゃつまんねーなー!

なんて思ってしまうのです^^;

かなり厄介です(笑

オピネルケースなんて、指のはらを使い少しずつ革をのばしていき

オピネルの形に合わせていきます!

めっちゃ手間と時間が必要となります。

でも拘りたいのです。

これが、「 tenterra works 魂 」 なのだと。 (ちょっとカッコつけちゃった ^^;


IMG_20170130_113638.jpg


機械化?しちゃったらハンドメイドの意味がなくなってしまう気がして・・・

極度のめんどくさがりのくせに何でだろーなーと自分でわかりませんが(笑

そのせいで制作時間は長くなるし失敗作は増えるし

商品単価は高くなるし・・・



まぁ、こればかりは制作側も購入側も好みの問題であり

どちらが良いということはありません。

そこがレザークラフトの楽しいところ^^

そんなところも纏めての納期、商品単価なんだなと思ってくれれば

ありがたいです^^


IMG_20170130_144137.jpg

こんな感じで、非常にめんどくさいヤツが拘って制作した作品を

1度手に取っていただければと思っております^^


みなさんよろしくお願いします m (_ _) m



注)記事中の画像はディセンバーさまのHPからお借りしております
  すみません^^;



WHAT'S NEW?